2012.09
29
Sat
CATEGORY: ワイン | RE: 0 | TB: 0 | hamaoka | 02:41
10月のグラスシャンパーニュは”ヴーヴ・クリコ”にしました。
最近は8月の”ルイナール”、その他の月はRMのモノを使う事が多かったでのすが、ハロウィーンの色と言う事もあり久々に。。。

皆様お馴染みのこのイエローラベルですが、私にとって思い入れのあるシャンパーニュの一つでもあります。生産工程上、どうしても味のバラツキが多い様に感じるシャンパーニュの中で、極めて安定感のあるシャンパーニュだと思います。(個人の意見です)

メゾンへ伺った際の写真データを見ながら少し懐かしい思いにふけってしまいました。


今からちょうど8年前の事です。
当時のヴーヴ・クリコ・ジャパンさんのご招待でシャンパーニュを訪れました。


”ラ・グラン・ダーム”の畑にて。



迎賓館で”ドゥミ・セック”(甘口)をデキャンタージュしている絵。






あ〜、今すぐにでもランスへ行きたくなってきました。
これを見て”ヴーヴ・クリコ”を飲みたくなった方はvinobleへどうぞ!

※これらの写真は現地で私のカメラが途中で壊れデータがぶっ飛んだ為、当時VCJに勤務していたイノちゃんに後でもらったデータなので転載厳禁です。”ベル・エポック”飲んだらOK?(イノちゃんは今は”ペリエ・ジュエ”を売っています。)



« やっぱり牡蠣ですか? | MAIN | 9/22 畑作業 »
Comments









Trackbacks